ひびこれSTUDY

Wakkoの雑記ブログ。 毎日学んだこと、思ったことのアウトプットの場として運営しています。

見据えるのは近くがいい

スポンサーリンク

わっこです!

 

ブログ、40記事書いたよー!

 

ここ最近はSEOの記事ばっかりですけど、いっぺんやっておいてよかったと思います。

結局アウトプットしようとするから知識に昇華されるんだなぁなんてひしひしと感じています。

 

まだ内容が薄い部分もあると思いますが、今はこれが精一杯。

 

 

ということで、今回は40記事突破記念のただの日記です。

お付き合いください。

 

 

とりあえず、50記事

 

みなさん、記事書くのにあてる時間はどれくらいですか?

 

私、タイピング遅いんですよねぇ。

 

それのせいだけではないのですが
一つの記事書くのにだいたい3〜4時間張り付くんですよ。

 

 

それを、毎日。

 

 

多分、タイピングの練習を本気でやった方がいいんじゃないかなって。

ブログ書くときもなるべく素早く、を意識してるし
だいぶ慣れてきたとは思うんですけど。

 

基礎からちゃんとやりたいなぁ。と思いました。

 

あと最近、あんまり人のブログを「しっかり読む」ってのが出来てなくて。

やらなきゃあいけないわけじゃないけど、やりたいんですよね。

 

 

とりあえず50記事毎日更新、は自分との約束事なので(一日サボったけど)ちゃんとやりきって。

 

そのあとは、時間の使い方を整理したいと思っています。

 

 

  • 人のブログ読む
  • タイピングを基礎から学ぶ

 

この二つは真っ先に取り入れていきたいです。

 

 

あ、あと字書くの下手なので真面目に美文字練習帳やろうかな。
あとイラストもちゃんと基礎から叩き込みたいな。

やりたいこといっぱいあるな。

 

ひとまずは、好き勝手

 

よく「カテゴリは絞った方がいいよ」って見聞きするんですけどね。

 

収益化を目標にするのか

ただの趣味でいるのか

 

どちらに転ぶつもりなのか、によるんだと思うんですよ。

 

 

んで。

 

今のところは「趣味」かな。と。

 

趣味だし、好き勝手書こうかな、と。

 

 

今のやり方だけでは収益化が程遠いことは重々承知しているつもりなのですが

付け焼き刃SEO講座書きながら

 

「やっぱやりながら覚えるのが一番じゃんね?」

 

なんてことを思いまして。

だから何か新しいことに挑戦するときは「ひとまず記事にしてみる」を今後もやっていきたいのです。

 

 

初めからこのブログはWakkoのアウトプットの場として作ったので

結局なんにもブレてない。

 

やってるうちに、「やっぱお金稼ぎたい!」とか思ったら

その時に、新しくブログ立ち上げるなりサイト作るなりしたらいいんです。

 

いっぱい書いてるうちに、ジャンル絞れてくるかもだし。

ゆるりらやりますよぃ。

 

 

あ、新しいサイト(ブログでもホームページでも)自体は
html/CSSの勉強も兼ねて何か作るつもり。楽しみ。

 

 

差し当たり学ぶこと

こないだサバゲーに行った時に、車を出してくれた子がいたんですよ。

23歳ですって。わっかぁい。

 

その子、家庭がもともとグローバルな環境で
色んなモノの見方に触れてきた経験がおありなのだろうけど

 

それを差し置いてもすごく、とても、意見がしっかりした子でねぇ。

 

おねーちゃん感心しちゃったのよ。

 

 

私は、今でこそ色んな本を読むようになったり
色んな人と話すようになったり
他人から自分がどう映るのかを意識したり

その上で人からどう思われたって構わない思考ができるようになったり

 

ってことが

やぁっと、できるようになったんだけど。

 

 

だからこそ色んなモノに触れたいし

色んな目線でモノを見たい

 

んで。

それを自分の言葉で吐きだしたい。

自分の糧にしたい。

 

 

さしあたって、なんでも学びたい。

 

「あらゆる目線で物事を捉えられるようになりたい」

 

なんか…えっと…そんな感じ……。

 

 

あ、だからこそ人のブログいっぱい読みたいんだと思うんですね、今。

 

 

君が見てる世界を、私にちょっこし見せておくれよ。

 

 

見据えるのは近くがいい

灯台下暗し、って言葉がありますね。

 

「人は身近なものに案外気づかない」ってことのたとえです。

うーん、身に当たる節が多い。

 

だからね。

足元しっかり見ておきたいんですよ。

ことわざに反旗を翻してやりたいんすよ。

 

 

 

私の話になっちゃうんですけど。
26歳になるまで、本当に向こう見ず、足元見ず、周り見ず。

 

自己主張じゃないですよ、他人から言われるんですよ。

 

 

今は少し、周囲も見れるようになってきたのかなぁ、なんて自分で自分の成長を感じているわけなんですけど…

他人からは「つまらなくなったな」って言われるんですけど…うるせぇよな、自分こそ大して面白くねぇくせに

 

 

まだまだ足元が脆弱なので

ちょっとスタート出遅れちゃいましたけど
しっかり見えるもの見て、基礎を建てていきたいです。

 

 

そんな、感じ。的な?