ひびこれSTUDY

Wakkoの雑記ブログ。 毎日学んだこと、思ったことのアウトプットの場として運営しています。

「若気の至り」の中身を話そうか。

スポンサーリンク

おはこんばんちわ、Wakkoです。


私は今26歳なんですけど、26歳って割と難しい歳だなって思うんですよ。

 

四捨五入すればアラサーだけど、まだその門には入れてもらえないし。
かといって下の世代とはもう馬合わないし。
マジ卍とか言えないし。
でも上の世代からは「若くあれ」みたいな扱い受けるし。

 

どないせーっちゅーんじゃい。

 

多分あと3年は言い続ける気がします。

 

 

失敗が許されるうちに失敗を重ねたほうがいい

若者の背中


 

若気の至り、って言葉があるんですよ。

若気の至り:
若さ故の血気のはやりにより、無分別な行動をしてしまうこと。

 

これ、私は勝手に「情熱」なのだと認識しています。
若さゆえの勢いに任せた情熱。

 

若気の至りで結婚、若気の至りでタイマンバトル、若気の至りで企業…
使いどころ的には「情熱」で言い換えられそうな感じですよね。

 


そんでね。

 

若いから、って失敗が怖くないはずはないんだけど
若いうちは、いっぱい失敗すればいいと思うんですよ。

 

買ってまで失敗しろってんじゃなくて
興味あるものなんでも手を出してみたらいいよ。って話。


決して「歳を取ってから過ちを犯すな」と言ってるわけじゃないんです。

 


でも、若いうちに失敗しておくと
若いうちに失敗しなかった人に比べて対応力が違うと思うわけですよ。

 

 

人生に必要なのは実績ではなく「経験」

 

発言、行動において、歳をとった人に権威性があるのは
ひとえに「色んな経験してる(ハズだ)から」

 


うちの会社では未だにジジイがやたらちやほやされています。
でもそのジジイ、パソコン使えないからぜーんぶ人にやってもらうんですよ。
発言?声がでかいばかりで何言ってるかわかんねぇよ。歯ァ入れろ。

 

愚痴になってしまいました。

 


そんでね。

 

何事にも「成功経験」「失敗経験」ってのがあるんですけど
「失敗経験」は若いうちにしておくのが、絶対得なんですよ。

 

 

歳食ってからの失敗は

  • 立ち直りづらいし
  • 責任取らされるし
  • 勝手な評価がつく

 

他人から課せられる責任と評価によって、立ち直りづらいと言ってもいいですかね。

他人の目を気にしない、は口で言うほど簡単じゃありません。


あまり若い、若くない、で物事語るのも
主語がでかいので漠然としてますけど

 

若いうちは

  • 評価にあまり響かない
  • 責任は重くない
  • よって立ち直りやすい

 

「若いうちに失敗しとけ」って言葉自体はよく見聞きすると思いますが
中身はコレです。多分。

 


失敗は成功の母というくらいですから
失敗経験を積み上げてやっと成功経験につながるのだと思います。

 

 

私も今はまだ許されている部分は多い

 

26歳は難しいんですけどね。
世間一般的にはまだ若い部類に入ると思います。

 

私自身は「おばちゃん」と「おねーさん」どっちをやったらいいのかわかりません。
相手が中学生以下だったら「おばちゃん」やってもいいかな…おばちゃんのが楽だな…。


ところで成人を40歳にしませんか。20歳は早すぎると思いませんか。

 


オジサンばっかりな会社で、数少ない女性社員、ということもあるでしょうが
かなりあまぁーく扱われているな、とは思います。セクハラは許さんけどな。
それにカコつけて失敗してもへのかっぱです(反省しろよ)。

 

私が30歳だったらこうはいかないだろうなぁ。

 


今までは割と「失敗が許されない」ところに身を置いてしまっていたのでかなり委縮していました。

 

 

私は私なりに、私より若い子の失敗はどんどん許してやりたいなと思います。
叱らない、というわけじゃないですけど。

 

失敗したときには、なるべく公正な言葉をかけてあげられるように
私自身が失敗も経験して身を高めていかないといけないなぁと身が引き締まる気持ちです。

 

 

失敗が許されるうちにすべてを経験にしていけ

 

「失敗」は年齢にかかわらず許されてしかるべきだと考えますが
若いうちの方が「失敗」によってケチが付きにくいのです。

 


若気の至り、いいもんじゃないですか。

どんどん失敗に身を投じていきましょう。

失敗経験が早いほど成功に活きますよ。

 


余談

とはいえ若気の「罪」は一生ついて回ります。
「失敗」と「罪」はイコールではありません

 

「前途ある若者にケチをつけたくない、つけさせたくない」
というのは多くの大人の総意だと思いますが…。
だから「少年院」とかあるんでしょうが…。

 

 

罪は罪だと、教えてやれるだけのでっけー大人になるため
日々経験を積み重ねていきます。ハイ。